耳垢 バキューム クリーナー

耳垢の掃除にバキュームクリーナー

スポンサーリンク

耳垢を吸い取る、イヤーバキュームクリーナーという商品が販売されています。
耳掃除が苦手な方や、お子さんの耳掃除に適した商品となります。
使い方は簡単で、クリーナーを耳にあてるだけで、耳アカを吸い込んで取り出してくれます。
先端はやわらかいシリコン素材となっていますので、耳に優しい作りとなっています。
替えのシリコンもついており、奥まで入りにく構造ですので、安全性に優れています。
 基本的に耳垢の掃除は、2週間に1回程度が目安となります。
耳垢は耳から出る排泄物というだけではなく、耳を保護する役割も持っています。
耳垢は弱酸性ですので、耳の穴から鼓膜までの外耳道において、殺菌効果がありますし、湿度を保って耳の中を守る働きがあります。
また、耳掃除のやりすぎは、耳を炎症させる原因にもなりますので、頻繁に行う必要はありません。
さらに、耳アカは、外耳道の入り口に近い部分にだけできるので、あごを動かしていれば、外耳道から自然に排泄されるようになっています。
 

スポンサーリンク


 綿棒や耳かきを使って耳掃除をする場合には、奥まで触り過ぎてしまい、かえって耳アカを奥に押し込めてしまうケースもあります。
その点、耳の汚れを吸い込んで取る「イヤーバキュームクリーナー」であれば、安全設計になっていますので、安心して使用することができます。
 耳アカが大量にたまって固まり、耳の穴を狭くしたり閉塞させる病気である「耳垢栓塞」は、頻繁に耳掃除をしすぎた場合にも発症する病気です。
耳掃除を過剰に行うと、耳が痛くなったり、外耳炎を引き起こす原因にもなります。
 耳鼻科でも、耳アカをピンセットと、掃除機のようなバキューム吸引器を使用して、取り出してくれます。

治療にかかる時間は、驚くほど短時間で数分で完了します。
実際、耳掃除のためだけに、耳鼻科にかかる人も存在しています。
耳掃除費用は、健康保険を利用すると3割負担で済みますので、初診で1300円程度となり、2回目以降であればさらに安くなります。
時間もかからず、費用的にもそれほど高くはありません。

スポンサーリンク