耳垢 くさい かゆい 対処法

くさい耳垢とかゆいときの対処法について

スポンサーリンク

耳が我慢できないほどかゆいと感じることがあります。
このような状態がすぐに治まればとくに記することもないのですが、長く続いている場合には注意が必要になります。
そこで考えられる原因としてはカビが発生している可能性があります。
食品などにカビが発生するのは耳にすることがありますが、人間の体にカビが生えると聞いて驚く人も少なくありません。
基本的に人間の体にはカビが生えにくくなっていますが、耳や足の指の間は湿った状態となっているので、湿気がたまりやすく皮膚が弱いと言うことが重なってカビが生えやすくなっています。
また耳垢がくさいと言うこともあります。
耳の奥にもカビが生えることがありますが、この場合耳垢掃除が原因となっていることが考えられます。
したがってしっかりと原因を追及して、対処法を行うことが大切です。
そこには耳垢掃除の方法が関係しています。
耳は非常にデリケートな部分となっているので、傷ができた場合も回復しにくくなっています。

スポンサーリンク

この傷ができた部分に細菌やカビが発生してしまうのです。
外耳道真菌症という病気がありますが、これは痛みを伴ったり耳から汁が出てきたり、聞こえにくさを感じたり白っぽい耳垢が出てくることがあります。
耳から出てくる汁に関しては臭いがくさいとくとく腸があります。
また触りすぎが原因となっていることもあります。
これによってかゆいと感じることもあります。
したがって正しい対処法としては、耳掃除を適切な方法で行うようにします。
入り口付近にある耳垢は耳掃除をする度に奥に押し込まれることがあります。
その結果音が聞こえにくくなる可能性があります。
耳が詰まってしまい蓋をされたような状態となってしまいます。
耳掃除はあまり頻繁に行うと良くないとわかっていても掃除をしてしまうことがあります。
これには迷走神経が関係しています。
気持ちいいと感じる迷走神経が刺激されるので、眠くなったりするのです。
しかしあまり刺激をしすぎると血管が拡張し失神することもあるので適度にするのが大切です。

スポンサーリンク