毎日 耳かき 耳毛

毎日耳かきや耳毛をカットするのはよくない

スポンサーリンク

普段の生活の中で、ゆっくりとテレビをみながらつい耳かきを毎日するという人はたくさんいると思います。
でも最近はインターネットなどでいろいろな情報が配信されるなかで毎日耳かきをする必要はないなど、きくことが多くあります。
女性にはすくないですが、耳毛は男性は加齢と共に耳毛やまゆ毛がのびてくるという人がいます。
ただ耳毛などに関しては科学的にもなぜ伸びるのかというのは、いまだに解明されていないようです。
処理は耳毛カッターというのが販売をしているので、耳を傷めることなく、きれいし処理をする方法もあり、みだしなみの1つとして使用することができます。
毛を抜く場合では、痛さや毛穴に黴菌がはいってしまい化膿する場合もありますので注意をしなければなりません。
また耳の中はなかなか見えない場所になるので少し難点になります。
ハサミできるのも少し見づらいです。
除毛クリームなどは少し刺激がありすぎるので皮膚に悪影響がでそうですのでおすすめはできません。

スポンサーリンク

ただ、やはり身だしなみを整えるために、毎日ではなくても1週間に1回などで耳毛のお手入れはしたほうがいいと思います。
耳かきに関しては、綿棒などでお風呂上がりなどに習慣として毎日使う人もいますが、綿棒では掃除をしているつもりが逆に奥に押し込んでいる可能性があります。
その理由は耳垢腺は入口か1センチほどのところにあるからです。
なので掃除をする場合は1センチほどの所で良いということになります。
毎日してしまう理由には、気持ちがいいからという理由が多くあげられます。
ですが毎日することによって、耳の中の皮膚を傷つけ炎症などをおこしてしまい悪循環になるということです。
最初にも書きましたが、奥まで綿棒や耳かきで突っ込むことも皮膚を傷つけそれが理由で耳の中の汚れをつくり耳垢の増加の原因になってしまいます。
一番良いことは、月に1回や2回の掃除で、奥まで綺麗にするのではなく1センチほどのところを掃除するのが一番です。

スポンサーリンク