耳垢 かゆい 汁

耳垢とかゆい汁について

スポンサーリンク

耳は音を聞くために大切なところとなっています。
またこの部分は汚れがたまるようになっているので、耳掃除をしなければいけません。
この中には耳垢がたくさんたまっていることがあるので、取り除く必要があります。
耳垢を取り除かなければ、音が聞こえにくいというような症状を引き起こすこともあります。
その中で耳掃除をしているときに耳垢と共に汁が出てくることがあります。
かゆいというような症状を伴うこともありますが、この場合に考えられるのが外耳炎となります。
外耳炎はどのような特徴があるのかというと、耳の炎症となります。
放っておくと大変なことになるのでしっかりと対処をする必要があります。
痛みが出ることがありますが、こうなるとあごを動かすことができません。
耳が聞こえにくくなったり化膿部分が悪化して炎症が骨まで達してしまうと、骨髄炎を発症してしまいます。
したがって、耳掃除をしたときに汁などの耳だれが出た場合には、耳鼻科を受診するようにします。

スポンサーリンク

外耳炎の原因はたくさん考えられていますが、耳掃除を頻繁に行うことがあります。
これによって皮膚が傷ついてしまいます。
そこから細菌が侵入している可能性があります。
耳を触りすぎたり耳に刺激を与えすぎてしまうと、炎症を引き起こす可能性がありますが、最近では小さな子供に耳の病気を持っている人が増加しています。
花粉症などのアレルギー性鼻炎が関係していると考えられています。
この場合かゆいという症状が現れるようになっているので、かゆいと感じたときには耳かきなどでかいてしまうことがあります。
するとさらに炎症を引き起こしてしまうという悪循環となっています。
汁が出ているときには耳鼻科を受診することが必要になりますが、すぐに病院に行くことができない場合には、応急処置としてドラッグストアなどで薬を購入することができます。
また耳かきが原因となっている場合には、しばらくやめておくようにします。
こうすることで自然治癒するようになっています。

スポンサーリンク